2010.12.14
裸眼3D対応機器が続々登場


各社から裸眼3D対応機器が続々登場しております。
VMJの提供する裸眼3Dディスプレイも、新しいCLD方式を導入して輝度が飛躍的に明るくなっております。
また、独自の3Dドライバーによる変換技術で、ゲームなどの市販コンテンツを裸眼3Dで楽しむことが出来ます。


〇3D関連記事の掲載情報

「裸眼表示方式も登場!3Dディスプレー」週間アスキー
「裸眼3D対応機器が続々登場」日経パソコン12月13日号
日刊工業新聞 11月16日
映像情報 11月号
FujiSankei Business 10月21日
電波新聞 10月21日
映像新聞 10月11日
日経産業新聞(一面掲載) 9月30日