2010.3.25
「東京国際アニメフェア2010(TAF2010)」において、潟Aニマ様ブースでの初音ミク3D立体視映像の上映に、VMJの裸眼3Dディスプレイをご活用いただきました。


2010年3月25日(木)〜28(日)、東京ビックサイトで開催された世界最大級のアニメの総合見本市「東京国際アニメフェア2010(TAF2010)」。潟Aニマ様ブースでの初音ミク3D立体視映像の上映に、VMJの裸眼3Dディスプレイをご活用いただきました。

VMJの裸眼3Dディスプレイと、人気ボーカロイドキャラクター「初音ミク」のコラボは大好評でした。2Dのセル画ではなく3DCGデータで作成された「初音ミク」は、立体視化との相性が非常に良く、期待以上の3D効果を発揮できました。


VMJは「初音ミク」をはじめ、様々な人気キャラクターの3D立体化を応援します。
  
  
VMJの裸眼3Dディスプレイで実現した初音ミクの3D立体映像


VMJの裸眼3Dディスプレイで実現した初音ミクの3D立体映像


VMJの裸眼3Dディスプレイで実現した初音ミクの3D立体映像


VMJの裸眼3Dディスプレイで実現した初音ミクの3D立体映像